「クリーニングエイトドライ」さんが厚労省から働き方改革の好事例として紹介されました!

現在、大村市内に直営店3店舗、委託店3店舗の計6店舗でクリーニング業を展開されている 【クリーニングエイトドライ】さんの取り組みが、厚生労働省から働き方改革の好事例として紹介されています。 (↓厚生労働省「働き方改革特設サイト」該当ページリンク) クリーニング エイトドライ 【クリーニング エイトドライ 代表 林 浩二 様】 林社長と大村市産業支援センターとの出会いは、平成30年。 社長が目標に掲げる「市内8エリアでの営業展開」に向け相談に来られました。 当時から、難易度の高い「きものの洗浄技術」や「しみぬきの京都式技術」、地域唯一の機械認証など、 技術力はもちろん、“ならでは”の付加価値を積極的に導入されていた林社長。 センターでは、特に情報発信や他事業とのマッチングについて支援をさせていただきました。 事業をどんどん拡大する中で、人材育成、定着の課題に直面し、働き方改革にもチャレンジ。 社員に寄り添い、どこよりも働きやすく働き甲斐のある職場と思える会社にしたいと改革を進められました。 この働き方改革への取組が厚生労働省から好事例として紹介されています 取組事例集は産業支援センターでも閲覧できますので、興味のある方はぜひお越しください

第25期大村市創業塾がスタートしました!

仲間と”創業のいろは”を学ぶ「大村市創業塾」第25期がスタートしました!! 創業塾は、創業に必要な知識を身につけたい人や創業後の経営のコツを学びたい人などを対象に、大村市と大村商工会議所が実施するもので、平成27年度の第1期から現在までに約500人が受講されています。 そのうち、約100人が創業しているとのこと 今回の受講者は、募集定員数を超える28人。 自己紹介では、現在の状況やこれからの未来について、それぞれに熱い想いを語っていただきました✨   近年、「働く」ことに対する意識や価値観の変化、新たな人生の選択肢として創業の機運が高まっています。 それに伴い、創業に関する国や自治体の公的支援策だけでなく、金融機関等における民間の支援策も充実してきました。 創業塾は全5回の集中講座ですが、それぞれの事業実現に向けて受講後も商工会議所や産業支援センターを中心にアフターフォローを行っていきます! 創業塾生はもちろん、創業に興味のある方など、ビジネスに関するお悩みは産業支援センターにお寄せください

オンライン相談も可能です!

お手持ちのPCやスマートフォンでオンライン相談が可能です。 ご自宅や出先からお気軽にご利用ください! ▼使用ツール Zoom(ズーム) https://zoomgov.com/jp-jp/meetings.html   ▼利用方法 ご予約時に、オンラインでの相談希望の旨をお伝えください。

No Image

\新体制による運営がスタートしました/

大村市産業支援センターは、平成29年にビジネス課題を解決するためのワンストップ相談窓口として市の直営で開設し、売上向上や新商品・新サービスの開発、販路開拓、創業支援に取り組んでまいりました。   令和5年度からは、本センターの更なる支援体制強化のため、大村商工会議所委託による運営をスタートしました!   ☝新体制のポイント 1.市内事業所の業況に詳しく、地域経済の発展、企業支援を展開される商工会議所委託でパワーアップ 2.スタッフ増員であらゆる相談にじっくり向き合います 3.課題解決に適した支援機関へつなぎます   センター長や副センター長が相談者目線でじっくりと課題に向き合うととともに、各分野の専門家とタッグを組んで、課題解決のための最適な提案・支援を行います。   ぜひお気軽にご利用ください。